絶対見逃せない切手買取業者の見極め

切手の買取をしてもらう際、査定の申し込みを電話やインターネット上から行うという方が多いと思います。
その時に氏名や住所などの個人情報を業者に提供することになるのですが、ここで少し立ち止まってみてください。

”私の個人情報、悪用されることはないのだろうか?”

悪徳業者ですと買取客リストとして個人情報を売るケースが横行しており、社会現象化しています。
そのリストを買取った別の悪徳業者がしつこく自宅に来て買取を迫ったというニュースを見かけたことがある方もいらっしゃるでしょう。

このように、個人情報は必ず守られなければならないものです。
買取業者で個人情報の保護やプライバシーポリシーに関する記載があるかどうかをチェックするといいででしょう。
通常の業者ですとしっかりと個人情報保護、プライバシーポリシーいずれかの文言がきちんと掲載されていますが、中には一切触れていない業者も。
これらの法的な部分を一切無視して強引な買取をするという悪徳業者も非常に多いので、必ずチェックしておいてください。
 
より確実に安心感を得るために、査定の申し込みの前に電話などで業者に直接問い合わせてみるという手もあります。
「個人情報保護について、会社としてどのような制度をとっていますか?」というような内容で良いと思うので、訊いてみても良いでしょう

 
切手を買取ってもらうために査定を依頼したけれど、予想より随分安い金額を提示してきて困惑した、という話もあるようです。こちらで紹介した業者は心配要りませんが、中には悪徳業者も存在します。買取する際騙されないためにはサービス内容や接客対応がしっかり行き届いている業者を選びましょう。

 
そのコツとして、運営している公式サイトにしっかり目を通しておきましょう。
実際には

  • どんな切手を取り扱っているのか
  • どんな切手がどのぐらいの金額で取引されているのか
  • 買取方法はどうなっているのか
  • など。

    細かく見ていくと買取ってもらう側の立場を考えて運営しているかどうかを見極めることができるのです。どのぐらいの値段で取引しているのか何の実績も紹介していない場合は、その業者が経営に自信を持っていないということになるでしょう。「これまでこの種類の切手はこの値段で買取りました」という紹介が多いほど信頼できる業者と判断していいと思われます。

    万が一、予想していた以上に安い金額を提示してきた場合、買取取引を断ることもできますので、怪しいと持った際には断る勇気を持ちましょう。優良な業者は無料で査定を行っているため、査定だけでお金を取るところは警戒したほうがよさそうです。
    歌川広重画「名所江戸百景 日本橋雪晴」
    ふるさと切手「江戸名所と粋の浮世絵」・歌川広重画「名所江戸百景 日本橋雪晴」
    初代歌川豊国・『菅原伝授手習鑑』初代歌川豊国・『菅原伝授手習鑑』