クーリングオフは可能か?

学校の授業で習うのでご存知の方も多い、「クーリングオフ制度」について詳しくご説明します。

 
クーリングオフ制度とは、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる法制度のことです。
今回の場合ですと、契約=切手の買取ということになりますね。
クーリングオフ制度を定めている法律は数種類があるとされていますが、切手の買取業者の場合は特定商取引法が適用されるのだそう。
ちなみに、自ら店舗に出向いて購入した商品はクーリングオフができません。

出張買取などの訪問購入になりますと、法定書面を受け取った日から8日間はクーリングオフができるようになっています。
また、その期間中は買取した業者も買取った物品を手元に置いておかなければなりません。
ただし、この期間の長さは業者によって異なることがあるので、注意が必要でしょう。

クーリングオフ制度を利用すると、契約は解除され、買取ってもらった品物は手元に返ってきます。
そして、受け取ったお金も返金しなければなりません。
解約料などを支払う必要もなく、買取業者に自宅に来てもらったという場合でもその費用を支払う義務もないので安心してください。

クーリングオフをしっかりと行っている業者は、このサイトで掲載しているところですと
・買取プレミアム.com
・スピード買取.jp
・大吉
が該当します。